力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

インフルエンザ 異常行動が見られた際の対処法まとめ

pose_binbou_yusuri

数年前、新型インフルエンザに感染した子どもが、

マンションから飛び降りるという事件があり、

インフルエンザが異常行動を起こした!

という衝撃で、世の中の注目を集めたことを、

覚えている方は多いと思います。

当時、新型インフルエンザの治療法として投与された、

抗インフルエンザ薬のタミフルが原因ではないかとマスコミで取り上げられ、

幼いお子さんがいるご家庭では

「インフルエンザにかかってもタミフルを飲んではいけない」

となったところも多かったでしょう。

実際、2007年には厚生労働省も

「原則として10代以下の子どもに対するタミフルの使用は控えること」

という通達を出し、

他の抗インフルエンザ薬であるイナビルリレンザの服用が進められてきました。

しかし、その後大きく事態が変わっていたことはご存知でしたか?

インフルエンザで異常行動がみられる原因は何か、

本当にタミフルが原因なのか。

もし異常行動が起きた場合にはどのような対処が必要なのか。

最新情報をまとめてみました。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザで異常行動が起きる原因とは

hand-1218086_640

冒頭にあるように、新型インフルエンザを発症し、

タミフルを服用した子どもが異常行動を起こしたという事件が起きた当初、

抗インフルエンザ薬であるタミフルこそが原因ではないかと考えられていました。

しかしその後の厚生労働省の調査により、

薬の種類や服用と異常行動は無関係であった、

ということがほぼ判明したそうです。

なぜなら、異常行動は解熱剤を服用した場合や、

特に抗インフルエンザ薬を服用しない場合でも起こり得る

ということが分かってきたからです。

つまり、インフルエンザによる異常行動は、

インフルエンザそのものに原因がある

とみなされるようになってきました。

 

インフルエンザによる異常行動とはどんなもの?

sick_narcolepsy

では、インフルエンザによる異常行動とは、

どのようなものがあるのでしょうか。

・急に興奮して外に飛び出す
・突然笑い出す
・変なことを口走る
・泣きながら動き回る
・興奮し部屋中を駆け回る
・意味不明なことを叫ぶ
・誰かに襲われるという強迫観念を持ち、外へ飛び出す
・話しかけても反応しない

特に外に飛び出す、部屋の中を駆け回るといった

「何かから逃れようとして突発的な行動をとる」ことが多く、

またそれが原因となり生命を脅かす結果につながりかねません。

これらのような異常行動は、

インフルエンザ脳症の前駆症状ともみなされています。

子どもが発熱した際にとる異常行動は、

脳症を発症する兆候とみるべきとも考えられており、

またインフルエンザは脳症を発症すると、急激に病状が悪化してしまいます。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザによる異常行動の対処法

bg_hospital_room

まず、上記のような異常行動が一つでも当てはまる場合、

もしくは少しでも普段と違うなと違和感を感じた場合は、

すぐに医療機関を受診しましょう。

また、これらの異常行動は本人の自覚がないまま突然発症するものです。

そのため、

・子どもをひとりにしない
・2階にはなるべく寝かさない
・睡眠中や覚醒したときは特に注意する

といった注意が必要です。

特にインフルエンザによる異常行動ではマンションのベランダや、

外に一人で出てしまうというケースが多く見受けられますので、

転落事故につながる恐れがあります。

インフルエンザにかかったお子さんをひとりにして、

長時間外出することはめったにないと思いますが、

家事などに追われてどうしても目を離してしまいがちな際も、

窓やドアのカギはしっかりかけ、

お子さんが外に出てしまわないように注意しましょう。

 

まとめ

前述したように、タミフルを飲んだから異常行動が起きた、

という認識のままでいることは大変危険です。

「タミフルを飲んでないからうちの子どもは異常行動を起こさないだろう」

と考えてしまいがちだからです。

この事実は「タミフルで異常行動が起きた!」という最初の、

言わば誤った情報よりも世間に広まっていないのではないかと感じます。

ご自分のお子さんの身の安全を守るためにも、

正しい知識と対処法を身に着け、インフルエンザを撃退しましょう!

まだ知らない人も多いと思いますので、是非あなたの友達に

この情報を教えてあげて下さい。

知っていたから助かった命というのもあると思いますので。

関連記事
インフルエンザ 2016~2017年の流行時期はいつまで?
インフルエンザ予防にハウスの乳酸菌 R1よりも効果テキメンで話題沸騰!
2017年もインフルエンザに要注意!症状の特徴や気を付けたいこと

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30