力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

大腸憩室炎はストレスが原因か 症状発症時の食事療法や予防に有効なお茶の秘密

benpi_geri_woman

「最近便秘が増えてきたな…」という方は、もしかしたら大腸憩室炎かもしれません。

アメリカでは60歳以上の人は2人に1人。

90歳以上になるとほとんどの人に症状が見られるといいます。

この大腸憩室炎、一般的には大腸内圧が上昇する事が原因のようですが、実はストレスとも関係がある事も、色々な情報から分かりました。

そんなストレスとの関係や、症状が発症した時の食事療法についても、お伝えしていこうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

日本人の10人に1人が予備軍!?大腸憩室炎とは

baikin_genki

日本人では10人に1人が発症予備軍とされている大腸憩室炎。

大腸の憩室に炎症が起こる病気を大腸憩室炎と言います。

憩室とは、大腸の壁の一部が外に飛び出し、袋状になっている状態の部分を指します。

正直、憩室自体は誰にでもあり、それ自体が体に悪影響を及ぼすことは無いので、何も症状が無ければ基本放っておいても大丈夫です。

ただ、何が良くないのかというと、憩室は外に飛び出している分、腸の中身(主に便)が溜まりやすく、かつ外に出にくいので細菌が繁殖しやすいのです。

細菌が繁殖すると、憩室が炎症を起こし、これが憩室炎(大腸憩室炎)と呼ばれます。

一度炎症を起こしてしまうと、様々な症状が起こるので注意が必要です。

 

大腸憩室炎の具体的な症状

virus_fukutsuu

憩室が炎症を起こしてしまうと、どのような症状が起こってしまうのか?代表的な症状としては

・下腹部が痛む
・微熱が出る
・抑えると痛い圧痛

が挙げられます。

これらの症状は大腸憩室炎でなくても良く見られる症状なので、この段階で憩室炎だと自分で見抜くのは難しいでしょう。

ちなみにこれらの症状は『盲腸』と似てますよね。

なので、良く盲腸と間違えられることもあります。

盲腸と違う点は、憩室が炎症で出血を起こし、赤黒い便(血便)や、下血が生じる事があります。

さらには便秘やお腹の張りなどの症状が発生することもあるので、代表的な3つの症状に加えて、これらの症状が同時に出る場合は、憩室炎を疑ってみると良いかもしれません。

 

大腸憩室炎の原因

haraita_woman

憩室が大腸に出来るのは1つではなく、複数出来ているケースがほとんどです。

食べ物が大腸に流れていく際は『右腹部⇒腹部⇒左腹部⇒肛門直前』の順に流れていきます。

その中でも食べ物が最初に流れる右腹部の『上行結腸』最も憩室が出来やすいのです。

上行結腸の憩室が炎症を起こすと、右腹部が痛くなるのですが、盲腸も右腹部が痛くなるので、自己判断で見分けるのは難しいでしょう。

さらに最近では食の欧米化が進んでいる事により、欧米人に良く見られる『左腹部(下行結腸)』『肛門直前(S状結腸)』による発症者が増えてきています。

そもそも憩室はどうやって出来るのでしょうか。主に先天性のもの(生まれつき)と、後天性のもの(後からできる)があります。

body_chou

先天性のものは『メッケル憩室』のケースが多く、これは『卵黄腸管』という腸管の一部が残る事で、ほぼ症状は無いですが、多量出血や憩室炎などが起こります。

一方、憩室炎はほとんどの場合、後天性のケースが多く、主な原因は2つです。

 

1、牽引性

消化管の壁以外の近い部分に炎症が発生することで、その炎症で腸管が外に引っ張られる事で、それが憩室となり憩室炎に発展する状態。

つまり、外で起きた炎症によって、腸管が引っ張られて外に出てしまう症状です。

 

2、圧出性

消化管の圧力が高まった際に腸管が飛び出し、憩室になる状態。

つまり、先ほどとは逆で、内から外への圧力により、憩室ができる症状です。

 

ストレスが原因の可能性も

business_stress_check_paper

上記で挙げた原因の他に、ストレスが引き金になっているケースもあります。

最大の原因は、腸内の圧力の上昇によるものですが、その他にも、

・加齢により、腸管壁が弱ってしまう事で起こるケース
・遺伝や体質・人種などによるもの
・生活環境によるもの

主にこの3つが挙げられます。

特に最後の『生活環境によるもの』は、まさにストレスと密接な関係にあることが分かりますね。

 

大腸憩室炎の予防方法

大腸憩室炎は、腸内の圧力が上昇することで憩室ができたり、ストレスでも発症したりと、様々な要因で憩室が出来る事が分かりました。

そんな憩室炎の、具体的な予防方法についてご紹介いたします。

 

・食物繊維をたっぷりとる

food_eiyou6_syokumotsu_seni

食物繊維をとにかく沢山摂取することで、便が出るスピードを早める効果がある為、腸内の圧力を低くする効果があります。

日ごろから食物繊維をたっぷり取り、快便な毎日を過ごすことが大切なのです。

 

・トイレに行きたくなったら我慢しない

toilet_paper

これも食物繊維の話と通ずる部分があります。

便を我慢することで、出やすく柔らかかった便が固まってしまうので、次に便を出す時に、いきむ必要があります。

無駄にいきむと、腸内に圧力がかかり、憩室の原因になりかねませんので、注意が必要です。

 

・適度な運動をし、水分を沢山取る

drink_water_boy

適度な運動をする事で、腸の働きが活発になる事で、圧力を低くする働きがあります。

そして食物繊維は、水分を吸収することで便の量を増やし、さらに便を柔らかくする効果があります。

なので、沢山水を摂取することで、食物繊維の本来のメリットを最大限に引き出すことが出来るのです。

ただ、食物繊維は水分を吸収しないと、逆に便秘の元になってしまうので、注意が必要です。

食物繊維を摂取した場合は、必ず水分も多く取るように心がけて下さい。

 

【スポンサーリンク】

 

大腸憩室の際の食事療法

syokuji_boy

まずは、負担の少ない食事を心がける事が大切です。

実際に炎症が起こったり、炎症による手術を行った場合は、腸に負担がかからない食べ物を進められるでしょう。

具体的には、

『水・お茶・スポーツドリンク・果汁・ゼリー・シャーベット・すまし汁…』

など、ほとんど噛まなくても食べられて、かつ消化に良い食事を取りましょう。

徐々に体調が良くなってくると、もう少し形あるモノを食べる事が出来ます。

憩室炎で負担の少ない食事のポイントは、食物繊維や脂質が少なめの食べ物です。

『うどん・白米・そば・パスタ・白パン・柔らかいパン・ヨーグルト・チーズ・豆腐・豆乳・魚・卵・鶏肉・加熱した野菜・缶詰の果物』

などが負担が少なく、オススメです。

food_udon

最後に、症状が落ち着き、ほとんど完治した際には、食物繊維を沢山取る食事にシフトしましょう。

食物繊維は、

『レタス、ごぼう等の野菜・玄米・果物・豆類・わかめ』

などに多く含まれています。

注意としては『徐々に食物繊維の量を増やしていく』事です。

いきなり量を増やすと腸がびっくりして、ガスが多量に出たり、お腹が張りやすくなります。

 

重要なのは食物繊維

food_lettuce

ここまでで、大腸憩室の予防には『食物繊維』がキーポイントだという事が分かりました。

そう、食物繊維を沢山取る事で、便の流れをスムーズにし、常に腸の圧力を減らしてあげる事が大切なのです。

しかし、沢山の食物繊維を食事から得ようとすると、かなり大変なのです。

1日あたりの食物繊維の目安量は、

30~49歳⇒男性26g 女性20g
50~69歳⇒男性24g 女性19g

と、厚生労働省が、食事摂取基準として定めています。

ちなみに食物繊維が多く含まれているとしてご紹介した食べ物を、1食の中に取り入れるとして、平均的な食べる量を計算しても、約3gしか含まれていない事が分かっています。

なので、食事から1日の食物繊維の目安量を摂取しようとすると、沢山の種類を3食しっかり食べる必要があります。

ただ、現代人はかなり忙しく、そんなにきっちり食事を取っている暇はないですよね。

さらに、3食きちんと取っている人が少なくなってきている事から、食物繊維不足は、ますます深刻化してきています。

ただ、これはあくまでも”食事だけで”補おうとした場合の話です。

そう、食事で摂取するのが難しいなら、良質なサプリメントを取り入れれば良いのです。

ただ「サプリメントは抵抗がある」「効く気がしない」という声が多いのも事実です。

そこで食事やサプリメント以外で、安心して食物繊維を摂取できる”良質なお茶”があります。

それが『あじかん焙煎ごぼう茶』です。

あじかん焙煎ごぼう茶

ごぼうはレタスの5倍の量の食物繊維が含まれています。

そんなごぼうの中でも『世界の品質審査機関』での高い評価と受賞歴のあるごぼうを厳選したお茶になっています。

さらに、健康の為に飲んでいるお茶が、保存料や着色料がたっぷり含まれていると、健康を害するので本末転倒ですよね。

あじかんごぼう茶は、保存料や着色料は無添加なので、安心して飲み続ける事が出来ます。

そして、カフェインも入っていないので、夜寝る前に飲み「眠れない!」なんてこともないでしょう。

独自の焙煎技術により、ごぼう特有の土臭さを、取り除くことに成功したので、良質な食物繊維は変わらないまま『甘味やコク味』を出すことに成功しました。

これにより、食事中にリラックスモードに浸りつつ、健康になっていく腸を想像し、ニヤニヤしながらお茶を楽しむことが出来ます。

ごぼうの”皮だけ”を使用したお茶も多い中、あじかんごぼう茶は、国産ごぼうの皮と芯を、丸ごとフンダンに使用しているので、栄養価もずば抜けて高いのが特徴です。

そんな食物繊維の摂取を、圧倒的に楽でいて、かつ質も高く摂取できるごぼう茶が、今なら送料無料の600円でお試し可能です。

たった2コインで溜まった便をスッキリ出し切る、栄養価の高い食物繊維の効果を試せます。

公式サイト⇒えっ、驚きの60歳!南雲先生が大絶賛のあじかん健康茶

若く見られるという事は、腸が健康である証拠です。

腸が健康になるという事は、憩室に溜まった便も解消されるので、憩室炎を防ぐ上で、最も効果的な方法と言えます。

実際に大腸憩室炎を発症している方は、症状が治まった後に今後、再発しないための予防として。

まだ憩室炎を発症していない方は、今後の発症を防ぐための予防として、『あじかん焙煎ごぼう茶』を試してみてはいかがでしょうか。

お試しはこちら⇒あじかん焙煎ごぼう茶

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930