力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

過敏性腸症候群になったから分かる!下痢や吐き気の治し方を解説

virus_oetsu

過敏性腸症候群、辛いですよね。「食べたら下痢になるんじゃないだろうか…」「吐き気が治らない…」かつて私はこのような症状に悩まされていた経験があります。

あまりにも治らなかったので、医者の人に「大丈夫」と言われながらも、16歳で胃カメラを飲んだほど、辛い症状が1年以上続いていました。

ただ、それから月日は流れ、完治困難と言われている過敏性腸症候群を完全に克服しました。今では下痢や吐き気に悩まされず、快適な日々を送っています。

そこで、過敏性腸症候群を経験したから分かる、下痢や吐き気の治し方について、お伝えしていこうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

辛い過敏性腸症候群にサヨナラ!今までにやってきた対処法

kenkoushindan_monshin

私は過敏性腸症候群になった経験を良かったと思っています。なぜなら今こうして体験談を話すことで救われる人が何人もいるかもしれないからです。

良く、巷で言われている一般的な対処法は『適度な運動をしよう』『食事には気を付けよう』ですよね。

確かに、こういったアプローチも凄く大切なのに変わりありません。しかし、この方法だけで改善した人は、一体どれくらいいらっしゃるでしょうか?

恐らくかなり少数派だと思います。実際に私もそうでしたから。

という事で、今回は私が今までに実践してきた対処法をまずはざっとお伝えして、その上で私が効果を実感した方法を厳選してお伝えしていきます。

 

私が過去にやってきた対処法

syokuji_boy

過敏性腸症候群の時に私が意識してやっていた事を、全てお伝えしたいと思います。

 

・早寝早起き
・毎日腹式呼吸
・胃カメラを飲んで「本当に何もない」と安心する
・日常に感謝する
・下痢や吐き気について考えないように努力する
・下痢や吐き気に襲われそうな時「ま、下痢したら(吐いたら)その時はその時や」と開き直る努力をする
・食事にかなり気を使う
・必ず24時までには就寝するようにする
・ツボ療法を続けた
・好きな事を我慢せずにやる
・せんぶり茶を飲んでみた
・気のトレーニングを始めた
・自然の多いところで頭をリセットさせながら散歩した
・カウンセリングを受けた
・サプリメントを飲み始めた

など…

過敏性腸症候群に良いとされることは全てやってきました。

今書き出してみると「これだけ沢山やってきたのか…」と、自分でも驚きです。

さて、もちろんこの中で効果があった物もあれば、全く効果が無かったものもあります。

特に「気のトレーニングを始めた」なんて、怪しいですよね。ちなみにこれは僕には全く効果が無かったようです(笑)

食事にもかなり気を使いましたが、少しでも脂っこいものを食べると下痢になってしまうので、ほんと大変でしたね。

 

【スポンサーリンク】

 

過敏性腸症候群に効果があった治し方

medicine_capsule

さて、先ほど挙げた手法の中で、私が効果があったのは以下の方法です。

・胃カメラを飲んで「本当に何もない」と安心する
・下痢や吐き気に襲われそうな時「ま、下痢したら(吐いたら)その時はその時や」と開き直る努力をする
・好きな事を我慢せずにやる
・せんぶり茶を飲んでみた
・自然の多いところで頭をリセットさせながら散歩した
・カウンセリングを受けた
・サプリメントを飲み始めた

この中には一時的な効果も含まれています。

 

胃カメラをする

medical_ikamera_hana

例えば、大丈夫と言われても一度胃カメラを飲んで、本当に何もない事を確認した事で「あ、ガンとかじゃないんだ」と安心出来ます。

すると、その日を境に約1週間ぐらいは症状が治まりました。

この方法だけで治る方もおられるそうですが、残念ながら私は1週間経った頃ぐらいに、吐き気と下痢が再発してしまいました。

ただ、本当に病気で下痢や吐き気が起こっているケースもあるので、続くようなら一度は胃カメラを受診してみるのをオススメします。

 

開き直る

pose_genki08_obaasan

そして、これは比較的効果が高く、今でも使っている方法ですが、開き直るというのは、結構効果的で即効性があります。

下痢や吐き気の前兆が訪れた時「下痢になったらどうしよう」「吐いてしまったらどうしよう…」と、考えるのが普通ですよね。

ただ、この思考を「下痢になったらその時はその時」「吐いても良いや」に変換することで、心に余裕が出来ます。

「あ、別に下痢しても(吐いても)大丈夫なんだ」と心がスッと軽くなり、不思議と症状が軽くなってきます。

この思考を習慣づけると、根本的な改善へと繋がってくると個人的に思っているので、一度試してみる価値はあると思います。

 

やりたいことを我慢しないでやる

joshikai

好きな事を我慢せずにやるというのも、かなり大きい要素でした。

症状に苦しんでいる時は、やりたいことを我慢しながら日々過ごしていました。

しかし、ある時をキッカケにやりたいことが出来るようになると、吐き気や下痢の頻度も減っていきました。

なので、やりたいことを我慢している方は、我慢しないで少しずつやってみると、症状が軽くなってくるかもしれません。

 

過敏性腸症候群に一番有効だったのは…

virus_zendama_good

その他に、せんぶり茶という苦いお茶を飲むことで胃痛を改善したり、実際にカウンセリングをしてもらったりもしました。

ただ、私の中で最も効果があったのは、他でもない『サプリメント』だったのです。

「サプリメントなんて飲んでも変わらない」と思っていましたが、当時とにかく症状が辛く、効果があると聞いたことは全て実践していたので、サプリメントも試してみることにしました。

すると不思議な事に、あれだけ苦しかった下痢や吐き気が、見る見るうちに改善していったのです。

病院で漢方薬を飲んでも効果が無かったのに、サプリメントを飲むことで、過敏性腸症候群の症状が軽くなり、いつの間にか完治していました。

実は、現在もそのサプリメントを飲み続けていますが、お陰で毎日体調が良く、お腹の調子も万全で好きなものを食べても下痢にならず、吐き気も無い素晴らしい毎日を送っています。

では、そのサプリメントは何なのか?詳細は『サプリメントの詳細腸内フローラの改善に役立つサプリメントや食べ物をご紹介』の記事で書かせて頂きましたので、一度ご参照下さい。

「それより、とにかくどんなサプリメント気になる!」という方は公式サイト天然美通から手っ取り早くサプリメントの詳細をご確認頂けます。

 

~まとめ~

過敏性腸症候群を治すために、様々な方法を試してきました。

食事療法はもちろん、明らかに怪しい気のトレーニングなども試すほど苦しい状態で、とにかく早く治したいという事しか考えていませんでした。

そこで偶然出会ったサプリメントが、私の人生を大きく変えるキッカケになりました。

「過敏性腸症候群にサプリメント?」と疑問に思うかもしれませんが、実際僕もサプリメントに救われたので、私と同じく症状に苦しみ続けている方は、突破口になるかもしれません。

是非一度、試して頂きたいと思います。『詳細の記事腸内フローラの改善に役立つサプリメントや食べ物をご紹介』『公式サイト天然美通

サプリメントを摂取しつつ、私の効果があった方法も一緒に実践頂けると、さらに相乗効果で症状の改善が早くなるでしょう。

好きなものが食べれて、好きなものを飲める生活を、是非あなたにも味わって頂きたいと思います。

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031