力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

急性胆嚢炎を発症|摂取可能な食事とダメな食事のまとめ

syokuji_boy (1)

急性胆嚢炎になってしまったら、

どのような食事をすれば良いのでしょうか?

今回は摂取可能な食事と、

ダメな食事を詳しくまとめてみましたので、ご参考ください。

 

【スポンサーリンク】

 

急性胆嚢炎とは?

virus_fukutsuu (1)

先ず、急性胆嚢炎の9割以上は、胆石に原因があります。

胆管の中を胆石が詰まることにより胆汁の流れを悪くし、

それが長期間に及ぶと、胆嚢の血流が悪くなり、

胆嚢内の胆汁も鬱滞(うったい)し、細菌が胆嚢内部で増殖します。

こうして、細菌による炎症が胆嚢内で起こります。

この状態が”急性胆嚢炎”です。

※さらに詳しい急性胆嚢炎の症状や治療法は『関連記事:急性胆嚢炎|症状の原因と正しい治療法を解説』をご覧ください。

 

急性胆嚢炎の食事療養の基本

niku_tori

食事療養の基本は、糖質中心の低脂肪食とし、脂質は制限し、脂肪の少ない食品を選びます。

しかし、脂肪の多い肉類や食品(牛ロース、豚ロース、鶏肉の皮、油揚げなど)は避け、

脂質を30g/日以下に制限する必要があります。

難消化性食品である(きのこ類、たけのこ、ごぼう、れんこん、ひじき、硬い豆類、海藻類)は避けなければなりません。

また、味付けは、薄味にする必要があります。

 

急性胆嚢炎の時、食べてはいけないもの

food_zei2_kakou

塩分を多く含む、漬物、佃煮、干物、ハム・ソーセージなどの加工品などは極力避けましょう。

また、カフェイン、炭酸飲料、香辛料の摂取は避けるべきです。

従って、コーヒー、紅茶、カレー粉、唐辛子、わさび、濃いお茶は避けなければなりません。

アルコールは控えましょう(アルコールが原因の場合は、禁酒が絶対条件です)。

或いは、コレステロールを多く含む食品は避けた方が賢明です。

急性胆嚢炎・予防には食事面の配慮が絶対に必要です!

急性胆嚢炎の多くは、原料となるコレステロールの摂り過ぎで、その結果、

胆石ができることから、コレステロールの摂取には注意しましょう。

また、胆石の疝痛(せんつう)発作は、

天ぷらや、中華料理などの脂っこいものをたくさん食べることが原因になります。

 

【スポンサーリンク】

 

急性胆嚢炎の時、食べてよいもの

food_tofu_kinu

胆嚢炎に罹(かか)った時の食材は、

鶏ささ身、豆腐、脂肪の少ない魚、はんぺん、かまぼこ、卵などを使用します。

ネバネバ食品(納豆、アロエ、ししとう、もずく、オクラなど)に多く含まれている水溶性食物繊維は、

余分なコレステロールの排出を促してくれるので、

油物の多い食事をする時は同時に食べるとよいでしょう。

また、ストレスが溜まった状態や、過労だと、

胆嚢をはじめ消化器系全ての働きも悪くなり、

発作が起こり易くなります。

急性胆嚢炎を予防するには、適切な食事と、

規則正しい生活習慣を心がけることが大切です。

更に、朝食を抜いたり、夕食が遅くなると、

胆汁が胆嚢内で濃縮され発作が起き易くなるので、

一定の時間と間隔をもって規則正しい食事を取ることが大切です。

 

まとめ

急性胆嚢炎の食事療養の基本は、糖質中心の脂肪の少ない食品を選びます。

また 消化に負担がかかるものを始め、食べられないものが多いので、食事に注意をしてください。

ネバネバ食品(納豆、アロエ、ししとう、もずく、オクラなど)は、余分なコレステロールの排出を促します。

急性胆嚢炎を予防するには、適切な食事と、規則正しい生活週間を心がけることが大切です。

関連記事
慢性胆嚢炎|症状の原因と正しい治療法を解説
胆嚢炎の摘出手術の時間や入院期間はどのくらい?
胆嚢炎|手術をする時にかかる費用~保険は使えるの?~

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年8月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031