力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

インフルエンザ予防にハウスの乳酸菌 R1よりも効果テキメンで話題沸騰!

yakkyoku_yakuzaishi

毎年、空気が乾燥する冬に流行するインフルエンザ。

流行時期が受験シーズンに重なることもあり、

受験生がいるご家庭では予防策に苦心しますよね。

関連記事2017年もインフルエンザに要注意!症状の特徴や気を付けたいこと

最近では夏場も快適な環境を保つため、空調をつけっぱなしにすることが多く、

冬に限らずインフルエンザに感染するケースも増えているそうです。

関連記事インフルエンザは夏にも流行する!?症状と予防法のまとめ

インフルエンザにかからないようにするには、

まずウイルスに負けない身体づくりが肝心!

R1などの乳酸菌飲料が免疫力アップに効くと話題でしたが、

そのR1よりも効果の高いサプリメントがあるとして、

じわじわと関心を集めているものがあるのです。

今回はそんなサプリメントについてご紹介します。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザと免疫力の関係

pikapika_ha (1)

インフルエンザのようなウイルス性の病気にかかってしまう要因として、

その人の免疫力が低下していることが挙げられます。

免疫力とは体内に入った異物を撃退する、

私たちの身体に備わっている力のこと。

この免疫力が低下すると、

身体に侵入してきたウイルスや細菌を撃退することができず、

インフルエンザや風邪などの病気にかかりやすくなります。

免疫力が低下する要因はさまざまですが、

栄養バランスが偏っている、睡眠時間が不足しているなどの、

生活習慣の乱れなどが考えられます。

そのため、免疫力の向上にはまず、

きちんと睡眠をとること、バランスの取れた食事を摂ることが大切です。

なかでも食事は“医食同源”という言葉が古くから伝わる通り、

健康な体づくりには欠かせない要素です。

 

免疫力をアップさせる食事とは?

syokuji_boy (1)

免疫力を高める食事とは、以下のようなポイントがあります。

①栄養バランスを考える
②抗菌作用・免疫力を高める食品を取り入れる
③腸内環境を整える食品を摂取する

 

①栄養バランスを考える

①の野菜・肉・主食となる穀物類など、

栄養バランスの取れた食事が理想的なのは言うまでもありませんね。

 

②抗菌作用・免疫力を高める食品を取り入れる

②抗菌作用・免疫力が高い食品には、

免疫細胞の働きを高めるアーモンドピーナッツ

強い抗菌作用のあるネギショウガなどの香味野菜

抗ウイルス作用のある緑茶ウーロン茶などが挙げられます。

普段何気なく摂取している食品かもしれませんが、

身体に与える作用を知ることでより、

積極的に食事に取り入れていくことができそうですね。

 

【スポンサーリンク】

 

③腸内環境を整える食品を摂取する

そして注目したいのが、③の腸内環境を整える食品。

これには、ヨーグルト納豆などの発酵食品が挙げられます。

よく冬などインフルエンザが流行する時期になると、

R-1などの乳酸菌が含まれたヨーグルト製品の人気が高まりますよね。

R-1が人気を集める理由は、

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)と呼ばれる体内の細胞を活性化し、

免疫力をUPさせる力にあるそう。

免疫力アップでインフルエンザを予防しよう、という試みです。

しかしR-1ヨーグルトに限らず、

一般的な乳酸菌製品は“生きた乳酸菌”を体内に届けるよう作られており、

実際に腸にとどく数は限られています。

かといって毎日毎日大量のヨーグルトを食べることは辛いですよね。

そこで最近R-1よりも効果があると話題沸騰中なのが、

ハウス食品が開発した「ラクトプランL-137」です。

安心のハウス食品ラクトプランL-137

 

ハウスが独自に開発した「飲む、抵抗力」

kusuri_nomu_ojiisan

ハウス食品が研究に研究を重ねて開発された乳酸菌サプリメントが、

「飲む、抵抗力」ラクトプランL-137です。

一体何が他の乳酸菌製品と違うのかというと、

ラクトプランL-137に含まれる乳酸菌HK L-137は、

加熱処理が施されているということ。

「えっ、乳酸菌って加熱したら死んじゃうんじゃないの?」と思いませんか?

そもそも、『乳酸菌を身体に入れれば健康になる』という考えは、

乳酸菌が腸内環境を改善し、身体全体が健康になるという考えです。

しかしL-137はちょっと違います。

L-137は「おなかに役立つ」乳酸菌というわけではなく

細菌やウイルスに負けない、

丈夫な身体を維持する能力が高いことで注目されているんです。

しかもこのL-137、加熱して菌が死んでしまっても、

むしろ生菌よりも強く、長く、安定的に『守る力』を発揮することが分かっています。

もう、抵抗力に悩まない負けられないあなたを乳酸菌で応援!ハウスのラクトプランL-137

そのため、ハウス食品はL-137にあえて加熱処理を施し、

守る力が最大限強くなった状態をキープした製品を開発しました。

つまり、L-137は抵抗力を上げ、体を守ることに特化した、

新しい乳酸菌サプリメントなのです。

 

まとめ

空調の多用により、夏でもインフルエンザに感染する可能性が高まっている今、

冬に限らず、免疫力アップ・維持を心掛けることが大切です。

そのためにも、“死んで”腸まで届くという、

全く新しい考え方の乳酸菌サプリメント

「ラクトプランL-137」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

死んで腸まで届くサプリメント乳酸菌という新習慣 ハウスのラクトプランL-137

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930