力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

インフルエンザで下痢の症状が出た時の正しい対処法

virus_benpi (1)

インフルエンザとはインフルエンザウイルスによって引き起こされる、

急性の『呼吸器感染症』です。

空気が乾燥しウイルスが増殖しやすく、

また免疫力や体力が落ちやすく、

感染しやすくなる冬場に流行しますよね。

1~3日ほどの潜伏期間を経て、

高熱や悪寒、全身の倦怠感や筋肉痛など全身の症状が現れます。

特に38℃以上の高熱が出るようであれば、

他の風邪などではなく、

インフルエンザの可能性がぐんと高くなります。

そしてインフルエンザのもう一つの特徴として、

下痢や腹痛があるのはご存知でしたか?

今回はインフルエンザで下痢の症状が出た場合に、

どのような対処をするのが正しいのか、

お伝えしていこうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザで下痢や腹痛の症状が出る理由

virus_fukutsuu (1)

インフルエンザに感染して下痢など消化器系の症状が出る場合、

大きく分けて2つの可能性が考えられます。

一つ目は、インフルエンザウイルスによって引き起こされている場合です。

インフルエンザにはA型・B型・C型と3つの型があるのですが、

なかでもB型は高熱よりも下痢や腹痛といった、

消化器系の症状が出やすいと言われています。

関連記事インフルエンザA型・B型・C型 それぞれの症状や特徴の違いとは

また、変異性が高いA型の新型インフルエンザでは、

発熱や咳などの急激な症状悪化に伴い、

下痢やおう吐の症状が出やすいということもわかっています。

インフルエンザによって下痢が起こるもう一つの理由は、

抗インフルエンザウイルス薬である「タミフル」の副作用です。

服用したすべての人が下痢を起こすわけではないので個人差があり、

実際のところタミフル服用によって下痢になる人は全体の5%程度

という統計もあるようです。

ちなみに私は、タミフルを服用したことで

結構辛い吐き気の副作用が出たのを覚えています。

それ以降は、タミフル以外の薬を

出してもらうようにしています。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザによる下痢などの症状 正しい対処法は?

yakkyoku_yakuzaishi

インフルエンザで腹痛、下痢などの症状が訪れた場合、

気を付けるべきことが2つあります。

①下痢止めを飲まない
②脱水症状に気を付ける

特に①は要注意です!

上述したように、インフルエンザB型や新型インフルエンザは、

消化器系に症状が出ることが多く、

『インフルエンザ=高熱』というイメージが強い方は、

下痢などの症状が現れてもすぐにインフルエンザに感染した、

という自覚がなく、下痢止めなどを服用してしまうかもしれません。

インフルエンザなどウイルス性の病気の場合、

下痢やおう吐は身体がウイルスを外に排出しようとする正常な働き。

下痢止めを飲んでしまうとその働きを阻害し、

逆にウイルスを長く体内に留めてしまう手助けとなってしまいます。

virus_syokuchudoku

インフルエンザの流行時期に下痢・腹痛に襲われた場合は、

インフルエンザの可能性も考えて医療機関を受診しましょう。

冬場はノロウイルスなど他の病気の可能性もありますので、

気を付けておいて損はありません。

②についても注意が必要です。

下痢が続くとどうしても、

食事や水分補給がおろそかになってしまいがちですが、

体内の水分が失われ脱水症状に陥りやすい危険な時期です。

経口補水液などで水分をこまめにとったり、

食事も水分を同時に摂取できるうどんなどの汁物が良いでしょう。

塩分を一緒に摂取できるスポーツドリンクも良いのですが、

子どもには塩分が高すぎるので薄めてあげてくださいね。

 

まとめ

インフルエンザはできればかかりたくない病気No.1ですよね。

毎年のように新型インフルエンザが発見され、

100%予防することは難しいかも知れません。

万一感染・発症してしまった時のためにも、

冬を迎える前の今のうちから諸症状の特徴や対処法を知り、

早めに回復できるよう準備をしていきましょう!

また、普段から免疫力を高めておき、

それを維持し続ける努力も大切です。

「どうすれば高い免疫力を維持できるの?」

と、興味がある方は

関連記事:インフルエンザ予防にハウスの乳酸菌 R1よりも効果テキメンで話題沸騰!

の記事で、詳しく解説していますので、

是非一度、読んで頂くのをオススメ致します。

関連記事
インフルエンザの薬を5日間飲み続ける理由とは
インフルエンザ 予防接種済みの時に出る症状の特徴
2017年もインフルエンザに要注意!症状の特徴や気を付けたいこと

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930