力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

インフルエンザ3日目 薬を飲んでも熱が下がらない時の対処法

hatsunetsu_kodomo (1)

寒さの厳しくなるこれからの時期、

あなたもインフルエンザや風邪などの、

予防対策に注目しはじめるころではないでしょうか?

関連記事:インフルエンザ 病院でうつされない為の感染対策まとめ

しかし、いくら気をつけていたとしても、

インフルエンザに感染してしまう可能性は、

ゼロとは言い切れません。

現代医学では、インフルエンザに感染した場合、

特効薬として抗インフルエンザ薬などが処方されます。

しかし、薬を飲んで3日目になっても熱が下がらない…

ということがあるようです。

そんな時、私達はどのように対処したら良いのでしょうか?

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザに感染 熱が引くまでの平均期間

sick_hiyasu_waki

インフルエンザは、

インフルエンザウイルスに感染することで起こる感染症の一つです。

発症すると、発熱や倦怠感の他に、

関節痛筋肉痛といった症状に見舞われます。

私達が発熱などの症状に見舞われた場合、

大抵は病院に行ってその原因を究明し、治療に当たりますよね?

病院で検査を受けることで、

発熱の原因がインフルエンザと分かると、

患者の年齢や症状の重さに応じた治療薬が処方されます。

そして、大体はインフルエンザを発症してから、

3日ほどで熱は引いていき、症状が安定してくると言われています。

関連記事:インフルエンザ3日目 症状が落ち着いてきた時に注意すること

 

インフルエンザの時に処方される薬

medicine_capsule (1)

インフルエンザになった時、

病院が処方してくれるであろう薬には、

タミフルイナビルなど、いくつか種類があります。

関連記事:インフルエンザ 異常行動の原因はタミフルやイナビルなど薬のせい?

薬によって、その強さや即効性、

使用方法などに違いがあるため、

患者の年齢や状態に応じて医師の判断の元、

処方されるようになっています。

 

【スポンサーリンク】

 

インフルエンザで3日以上熱が下がらない場合

sick_hiyaase

しかし、インフルエンザに感染し、

上述したように病院で薬を処方してもらい、服用しても、

熱がなかなか下がらないことがあります。

通常インフルエンザは、

薬の服用などの治療を行なわなくても、

4〜5日あれば症状が安定し、

自然治癒すると言われています。

薬を飲んでいても尚、長期間熱が下がらない場合、

肺炎気管支炎など、

細菌による二次感染を引き起こしている可能性があります。

roujin_museru_seki

ウイルスと細菌は性質が違うため、

いくら抗インフルエンザ薬を飲んでも、

細菌を死滅させることができません。

そのまま放置しておくと、

症状は更に悪化し、命に関わる危険な状態を招きかねません。

もしインフルエンザに感染し、

治療をはじめても発熱が3日以上続くようであれば、

二次感染を疑い医療機関へ相談に行きましょう。

 

まとめ

インフルエンザに感染し、

その治療薬を服用しても発熱が3日以上続く場合は、

細菌による肺炎や気管支炎などの、

二次感染を引き起こしている可能性があります。

その様な場合、抗インフルエンザ薬では、

細菌を死滅させることができないため、

症状の悪化が危惧されます。

なので、速やかに医療機関へ相談にいくようにしましょう。

関連記事
インフルエンザの薬を5日間飲み続ける理由とは
インフルエンザをたった1回の吸引で治す薬の効果と副作用
インフルエンザ予防にハウスの乳酸菌 R1よりも効果テキメンで話題沸騰!

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30