力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

耳が詰まった感じ 頭痛やめまいの症状がある時に考えられる原因とは

body_mimi

現代人は昔に比べ、

ストレスが多いと言われていますよね。

仕事や勉強、インターネットやSNSを介しての、

広がりすぎた人間関係・・・

昔より便利になって自由も増えた反面、

社会に参加する者として、

果たさなければならない義務や、

必要以上に時間に縛られる生活に、

なってきたようにも思います。

そんなストレス、プレッシャーが、

体に不調をもたらすことは、

すでに多くの人がご存知のことと思いますが、

実はこれらの原因で耳に不調をきたす方が、

非常に多いと言われています。

耳が詰まったような感じ、

耳鳴りといった耳の不調から、

頭痛やめまいまで生じているというときに、

考えられる原因についてまとめてみました。

 

【スポンサーリンク】

 

耳詰まり・めまい・頭痛を生じる原因は?

kounenki_woman

耳詰まりが生じる原因については、

関連記事耳が詰まった感じが不快!実はストレスが原因かも

で、ご紹介していますので、

詳しくはそちらをご参照ください。

気圧の変化耳に水がはいった場合、

耳垢が詰まっているといった際に、

耳詰まり感は生じます。

こういった原因であれば、

耳詰まり感の解消も比較的容易です。

しかしなかなか耳詰まりが解消されず、

めまいや頭痛も繰り返すという場合には、

耳の病気にかかっていることがあるので注意が必要です。

 

耳詰まり・めまい・頭痛を生じる病気の可能性①~耳管開放症~

sick_chujien

耳管とは耳と鼻をつないでいる器官で、

通常は閉じています。

しかし何らかの原因でこの器官が開きっぱなし、

つまり開放された状態が続いていることを指します。

原因としては、

最近では若い女性のダイエットによる症例が多く、

報告されているそうです。

耳の脂肪が急激に落ちることで、

耳管が緩んでいるというイメージですね。

音がこもる、耳が詰まるような症状だけでなく、

めまい頭痛自分の声が大きく反響して聞こえる

といった症状も現れます。

重症の場合は手術が必要ですが、

急激な体重減少や、

過度のダイエットが原因である場合が多いので、

生活習慣の見直しで治る場合もあります。

 

【スポンサーリンク】

 

耳詰まり・めまい・頭痛を生じる病気の可能性②~メニエール病~

sick_memai (1)

耳づまり・めまい・頭痛を繰り返す

めまいが酷い場合には、

立っていられないという方は、

“メニエール病”である可能性があります。

メニエール病とは、内耳が内リンパ水腫を起こし、

内圧があがっている状態です。

つまり内耳(鼓膜の内側)で水ぶくれが起き、

三半規管など私たちの体のバランスをとっている、

器官を圧迫しているのです。

メニエール病の症状としては、

・耳詰まり感
・耳鳴り
・音が響く
・めまい
・頭痛

などが挙げられます。

hair_atama_kayui

特にめまいや頭痛に関しては、

症状の程度が人によって大きくことなり、

「フワフワ雲の上を歩いている感じ」

程度のめまいの人もいれば、

「グルグル天地が回転する」

激しいものまで様々です。

sick_kizetsu

そしてメニエール病の大きな特徴は、

これらの症状が繰り返し表れる点にあります。

メニエール病であるという診断基準は、

厳密にいうと難しいのですが、

「難聴・耳鳴り・耳が詰まる感じなどの聴覚症状を伴う、めまい発作を反復する」

かどうかが、診断の基準になることがあります。

メニエール病を発症する原因は、

実はまだはっきりとはしていません。

アレルギーや血行不良、ウイルス、

免疫力の低下やストレスなど、

さまざまな原因が推測されています。

しかし発展途上国に少ない病気であるため、

ストレスが大きく関わっているのではないかと言われています。

stress_woman (1)

メニエール病の治療は簡単ではありません。

発作の頻度や程度も人それぞれなので、

入院が必要な方もいるようです。

薬を使って対処療法や予防を行っていきますが、

薬を飲んでいても発作が起きたり、

難聴が進行するようであれば、

手術による治療を行います。

 

まとめ

耳に異常が現れた場合、

多くの人はすぐに気づくことができますよね。

「あれ、普段より音が聞こえづらいかな」
「耳が詰まった感じがなかなか消えない」

そういった不調を感じてはいても、

「まぁすぐ治るかな」と思ってしまいがちです。

しかし、めまい・頭痛などの症状にまで至るようであれば、

大きな病気になっている可能性があるので注意が必要です!

自分だけでなく、

ご家族や周囲の方でそういった症状を感じている人がいれば、

耳管開放症メニエール病の可能性を、

教えてあげられると良いですよね。

症状が進行する前に早期治療で治しましょう!

 

関連記事

不快!耳が詰まった感じの治し方と予防法

耳掃除をするベストな頻度 子供と大人では違うの?

あなたの耳掃除、危険かも…正しいやり方をマスターしよう!

 

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年6月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930