力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

手足口病の症状|強いかゆみを感じた時の正しい対処法

sick_teashikuchibyou

手足口病に感染すると、口内、手のひら、足、手足の指などに2~3mmほどの水泡が発生します。

一般的に口内には強い痛みを感じるのに比べ、手足に発生する水泡はそれほどかゆみを伴わないことが多いと言われています。

ただ近年では水泡が発生する範囲がお尻やひじ、ひざにも広がっていることが専門家の間でも指摘されており、また痛みの強さ・かゆさも個人差があります。

今回はかゆさの元となる水泡性発疹について、強いかゆみを感じたときの正しい対処法についてご紹介します。

 

【スポンサーリンク】

 

手足口病には根本的治療法がない?

medical_yobou_chuusya (1)

厄介なことに、手足口病にはワクチンが存在しません。そのため、根本的な治療法というものが存在せず、発症している症状をそれぞれ抑える対症療法をとり、自然治癒を待つことになります。

ただ諸症状は2~3日ほどで自然に収まる場合が多いので、あまり過度な心配をせず、まずは医療機関を受診しましょう。

※症状が治まっても「どのタイミングで保育園へ行かせて良いのか分からない」という声も多く挙がっています。そんな方は『関連記事子供が手足口病に感染!症状が治まれば保育園に行っても良いの?』を参考にしてみて下さい。

 

口内のかゆみ・対処法

kounaien

手足口病の諸症状の中でも、口内に発生する水泡は痛み・かゆみを伴い、その痛さから食欲低下につながるケースが多いようです。そんな時、特に気を付けたいのが脱水症状。

口の中がしみて痛いので味が濃く糖分の多いジュースなどは控え、イオン水などを普段より多く摂取し水分補給を心掛けてください。

食事も薄味のうどんやおかゆなど、一緒に水分が摂れるものにすると良いでしょう。

 

【スポンサーリンク】

 

手足のかゆみ・対処法

atopy

手足の水泡は口内に発生するものに比べ、基本的にはかゆみは少ないと言われています。

しかし症状の程度には個人差がありますし、小さいお子さんの場合はダメと言われていても気になってついついかき壊してしまうかもしれません。

水泡から出る体液には手足口病のウイルスが含まれ感染の元となりますので、触れたものや場所の殺菌を心掛けましょう。『関連記事手足口病の潜伏期間中に接触してもうつるのかを解説』

手足の発疹にかゆみが発生したら、医療機関を受診しましょう。炎症やかゆみを抑えるために抗ヒスタミン剤などが処方されます。

強い日光により炎症がひどくなることもありますので、紫外線には気を付けて下さい。

 

~まとめ~

手足口病は手足などの見える部分に水泡が生じ、いかにも痒そうな病気ですよね。

比較的手足の水泡にはかゆみが発生しにくいとはいえ、お子さんがかきむしってしまうことはあり得ます。

口内の痛みも食欲不振を招く原因になりえます。自然治癒する病気ではありますが、まずは医療機関を受診し各症状を抑える薬を処方してもらいましょう。

また、手足口病の潜伏期間に関しては『関連記事手足口病の潜伏期間と気を付けたい感染経路のまとめ』からご覧ください。

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年7月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031