力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

熊本地震の影響|地震酔いの直し方や解消法を解説

virus_zutsuu

熊本では今でも余震が続いています。そこで問題になっているのが地震酔い。常に体が揺れているように感じる症状ですが、地震酔いの直し方や解消法はあるのでしょうか?

 

【スポンサーリンク】

 

地震酔いが辛い…どんな症状が地震酔いなの?

私の母も、過去に阪神淡路大震災を経験しており、その時は地震酔いと思われる症状があったと話していました。実際にその時起こった症状は

・頭痛
・めまい
・吐き気
・息苦しさ

が、しばらく治らなかったということです。余震が続いたため、揺れていないにも関わらず、体が揺れているような感覚が常にあったという話を聞きました。

その話を聞いて実際にネット上でも現状を確認してみると

そうなんですよね。その時はそれが地震酔いだと分からなかったそうですが、母の話を聞いていると、確実に地震酔いを経験していたんだなと思います。

地震酔いになる原因は、三半規管等の平衡感覚にズレが生じるのが原因です。長時間船に乗った後に降りると、体が揺れているような感覚が残ると思いますが、原理はそれと同じです。

しばらく時間はかかるかもしれませんが、地震酔いは時間と共に自然に落ち着いてきますので、そこはご安心ください。

 

地震酔いを早く改善するための直し方・解消法

自然に治るとはいっても、何も対策を取らずにそのまま放置していても、治るまでに時間がかかります。少しでも早く改善するように、ここで紹介する解消法を実践してみて下さい。

 

1、目をつむり、力を抜いて深呼吸

深呼吸をする事で、乱れた自律神経を正常に戻す効果があります。さらに目をつむる事で、さらにその効果は上がります。

鼻からゆっくりと吸い、口からゆっくりと息を吐きだすのがポイントです。さらに、吐き出す際に黒いものを息と共に吐き出すようなイメージで吐き出すと、なぜか改善が早くなります。

これはイメージの力を利用したものですが、意外と効果があるので、試してみて下さい。

 

2、水やお茶をゆっくり飲む

車酔いでも、酔うと何となく飲み物が恋しくなりますよね。実際に水を飲むと少しマシになるケースも多いでしょう。

ただ、、一気飲みすると余計に気持ち悪くなる可能性が高いので、あくまでもゆっくり、チビチビ飲むのが有効です。

 

3、吐き気に効果的なツボを押す

これは地震酔いだけではなく、空腹による吐き気など、様々な吐き気に応用できるツボです。まず、腕をグイッと曲げてみて下さい。

そうすると力こぶが多少なりとも上に盛り上がると思います。その力こぶの真ん中の位置を軽く手で触れて覚えて下さい。

そして腕をぶらんとさせて、その部分をゆっくり押さえて、離します。後は何度か力こぶの部分を押さえて離すを繰り返すと、不思議と吐き気が治まっています。どこでも出来るので是非試してみて下さい。

 

4、手足を自由に動かす

地震酔いの時は、体もジッとしている事が多いでしょう。なので、手足を軽くグーパーする程度で構わないので、とにかく手足を自由に動かしてみて下さい。

ジッとしていると、血行が悪くなってしまうので、血液の流れを良くしてあげます。少し落ち着いて来たら、足をグッと前に伸ばす運動も何度か行なって下さい。

これは『エコノミークラス症候群』を防ぐ意味も込められています。『関連記事エコノミー症候群の症状|ふくらはぎや太ももの痛み、しびれ症状に要注意

 

5、酔い止め薬を活用する

酔い止め薬を飲むことで、地震酔いの場合は快方に向かうでしょう。地震酔いを感じたら一度は飲んでほしいです。というのも、酔い止め薬を飲んで、2~3日改善しないようなら、別の病気が考えられるからです。

その際は一度病院へ向かう事を推奨します。

 

6、1点を見つめる

これは私自身実践したことないのですが、同じ場所を見つめる事で、平衡感覚を正常に取り戻す効果があるようです。

人によってはかなり効果的かもしれないので、一度試してみる価値はあるでしょう。人差し指を顔の前に立てて、遠ざけたり近づけたりするのが、効果的だといいます。

 

【スポンサーリンク】

 

地震酔いがあまりにも酷い場合は病院へ

地震酔いは主に、吐き気やめまいなどの症状が起こりますが、もし、下記のような症状が起こった場合は、病院で見てもらう事をオススメします。

・立てないほど強いめまいや頭痛
・耳鳴りが治まらない
・実際に吐いてしまった
・呼吸困難

地震酔い=三半規管が原因なので、耳鼻科で見てもらいましょう。それでも改善しないようなら、他の病気の可能性があるので、頭痛やめまいが続くようなら内科へ。

それでも原因が分からない場合は、心療内科や神経内科への受診も視野に入れてみて下さい。

 

~まとめ~

地震酔いと思われる症状が出た際は、上記でお伝えした解消法を試してみて下さい。

それでも症状が治まらなかったり、逆に酷くなったりした場合は、耳鼻科で見てもらい、それでも原因が分からない、改善しない場合は、別の病気の可能性があるので、内科を訪れてみて下さい。

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年7月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031