力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

熱中症が原因か?過呼吸の症状が出たら取るべき対処法

atama_kakaeru_man

春の過ごしやすい時期は過ぎ去り、あっという間に夏到来ですね。

日本の夏は高温多湿で有名で、熱中症への予防対策が叫ばれていますが、やはり完全に防ぐことは難しいようで、毎年多くの方が熱中症により病院に搬送されています。

特に熱中症が引き金となり、過呼吸などの症状も併発してしまった場合、その対処に困ったという話をよく耳にします。

熱中症が原因の過呼吸には、どのように対応したら良いのでしょうか?

 

【スポンサーリンク】

 

熱中症の症状

virus_zutsuu

高温多湿の日本の夏は、熱中症にかかりやすく、甘くみているとすぐに悪化し、最悪の場合、命の危険にさらされることもあります。

その症状は、めまいや立ちくらみなどの軽いものから、意識を失ってしまうものまで様々です。

特に若い方の間で起こりやすいと言われているのが、熱中症によりパニック状態に陥り、過呼吸になってしまうという症状です。

もともと10代、20代の精神的に未成熟な若者はストレスに弱く、過呼吸になりやすいと言われています。

野外や熱のこもりやすい体育館でスポーツなどをしている最中などに、熱中症にかかり体調が悪くなっても、周囲に「つらい」と言い出すことができず、過度なストレスがかかることによって、過呼吸も併発してしまう…というケースが多いようです。

過呼吸は、運動などをしていない状態であっても、速い間隔で呼吸をしている状態です。

息が十分に吸えないことでパニック状態に陥り、必死に呼吸を行うことで更に息苦しくなり、酸素を確保するために過呼吸となってしまうのです(厳密には酸素を吸い過ぎて二酸化炭素が不足しているケースが多いです)

熱中症は、高温多湿の環境下で脱水症状を起こし、身体のあらゆる機能を狂わせてしまいます。

 

【スポンサーリンク】

 

熱中症で過呼吸になったら

sick_keiren

夏の野外活動や、高温になった室内での長時間に及ぶ作業などにより、熱中症になってしまい、めまいや立ちくらみ、頭痛や吐き気などの症状が起こることで不安になり、過呼吸の症状も併発してしまうと考えられます。

気を付けなけらばならないのは、熱中症が原因の過呼吸発作は、熱中症と過呼吸両方への対処が必要となってくるということです。

熱中症への対処法

・涼しい場所へ移動し、横になるなどして安静にする
・脇の下、首筋など、太い血管の通っている箇所を冷やす
・衣類を緩めるなどして、体への締め付けをなくす
・経口補水液などで水分補給をする

これらの対処を行ったうえで、過呼吸の対処を行います。

・パニック状態に陥っているため、声かけなどで落ち着かせる
・ゆっくりと呼吸させる(鼻から吸って口から吐くを、1:2ぐらいの割合で行なってもらう)
・上記したような呼吸が困難な場合は、紙袋再呼吸法で二酸化炭素を吸わせる(リスクが大きいので注意)

しかし、これらの過呼吸への対処法を行う際、発作を起こしている人に心臓や肺の疾患がないか?など、事前に確認しておく必要があるので注意が必要です。

というのも、熱中症による過呼吸だとほぼ確信していたとしても、もしかしたら熱中症が原因でパニックになり引き起こされた過呼吸ではない可能性も否定できないからです。

ストレスや精神的なものが原因の場合は、過呼吸により二酸化炭素の量が減るので、袋で呼吸して自身の二酸化炭素を吸わせる対処法は有効だといわれています。

しかし、仮に精神的なものでない場合、紙袋再呼吸法は非常に危険で、死に至ったケースも過去にあるのです。要するに、素人である私たちが勝手な判断で、紙袋再呼吸法で対処するのは、リスクが大きすぎるワケです。

なので、周りに医者など医療のプロがいない場合、熱中症の対策を取りつつ、まずは救急車を呼びつつ『吸う:吐く⇒1:2』の割合で呼吸させるように指導しましょう。

 

~まとめ~

熱中症が原因の過呼吸発作には、熱中症と過呼吸両面からの対処が必要となります。

発作を起こしている方が、熱中症なのか?ということや、過呼吸への対処を行う前に相手に持病などがないか?などを確認する必要があります。

分からない場合、素人目で判断せず、医師への相談をお勧めします。

~そもそも熱中症にかからない為には⇩~

関連記事
熱中症対策にミネラル入り麦茶が効果大!オススメ麦茶をご紹介
熱中症対策に効果的な服装や正しい帽子選びを伝授
熱中症予防に効果的な食べ物とダメな食品まとめ
学生が学校で熱中症を事前に防ぐための対策法4選

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年9月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30