力強く健康な体を作り上げるWEBマガジン

menu

Strong Life

りんご病の症状や治療法 かゆみ止めに有効な薬とは

kayui

今回はお子さんがかかりやすい、りんご病の症状や治療法について分かりやすく説明したいと思います。かゆみ止めに有効な薬に関しても、お伝え致しますね。

 

【スポンサーリンク】

 

りんご病とは

biyou_hadaare

りんご病は両方のほっぺに紅斑が出ることからついた名称で正式な病名は伝染性紅斑といいます。

ヒトパルボウィルスB19に感染して生じる感染症の一種です。

 

りんご病の主な症状

mask_kafun_woman

りんご病を発症するとまず最初に熱や咳、鼻水などの症状が現れます。

そのため最初はただの風邪と勘違いしやすいので注意が必要です。

このような初期症状が1週間程度続いた後に紅斑が現れます。

紅斑は1週間程度続くと消えてしまうのですが、その後も1カ月間は紅斑は出たり消えたりを繰り返します

またりんご病を発症しても紅斑が出ない方もいらっしゃいますので、りんご病だったと気が付かないケースもあるかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 

りんご病の治療法

kenkoushindan_monshin

実はりんご病に明確な治療法は存在せず、対処療法を行いながら、自然治癒を待つことになります。

元気なお子さんや健康的な方であれば、症状が発症しても気付かないで治っていることもあります。

重症になった場合は免疫グロブリン製剤を使用する事が多いでしょう。

 

りんご病 かゆい症状に有効な薬

medicine_capsule

紅斑が現れるとかゆみが生じることが多いです。ですからつい掻きむしってしまいがちです。

また、気を付けていても眠っているうちに無意識に掻いてしまうこともあります。

しかし紅斑を掻いてしまうと皮膚細胞が傷つき、かゆみが長引いてしまい、治りが遅くなってしまいます。

病院へ受診した際、かゆみを抑えるために処方される代表的なかゆみ止めの薬は、

・軟膏の場合⇒レスタミンコーワクリーム1%
・飲み薬の場合⇒アレロックOD

が多いでしょう。

紅斑は温めるとかゆみが増すので、運動や外出はできるだけ避けてください。

どうしても外出する必要がある時は帽子をかぶり、長袖の衣類を着用しましょう。

odekake_family_nagasode

かゆみ止めの薬は医師に処方してもらうのが一番良いのですが、どうしても市販の薬を使用する緊急性がある場合はオロナインなどをお使い下さい。

抗生物質が入っているステロイド系市販薬は赤ちゃんなどは皮膚が弱いため、逆に症状が悪化する恐れがあります。

市販薬を購入するときは必ず薬剤師に相談するようにして下さい。

お風呂については賛否両論あります。温かいシャワーを患部にあてるとかゆみが和らぐ方もいるようですが、逆に症状が悪化する方もいらっしゃいます。

なので、一度軽くシャワーで患部を当ててみて、かゆみが悪化するようでしたら、シャワーは出来るだけサッと済ませるようにしましょう。

 

~まとめ~

・りんご病は初期症状として風邪に似た症状が現れ、その後紅斑が現れる
・りんご病の治療法はなく、自然治癒を待つしかない
・かゆみ止めは医師に処方してもらうのが良い
・運動や外出は出来るだけ避ける方が良い
・お風呂については賛否両論ある

基本的に、りんご病に有効な治療法は無いので、かゆみ止めなどの対処療法で少しでもかゆみの負担を少なくするなど、工夫して自然治癒を待ちましょう。

【スポンサーリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年7月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031